ワークトライアングルとは

 

作業の基本となる『冷蔵庫』『シンク』『コンロ』の3点を結んだ三角形のことを指します。バランスよく配置されていると効率よく作業が進められるといわれています。その一辺の和が3.6~6.0m以内に納まると使いやすい距離とされています。

 

 

レイアウト別のワークトライアングル ▼

 

このページの先頭へ